ライスタ ~Life Style Station~

「それぞれの身の丈にあったもので幸せを感じればいい」をテーマに、人並みで凡庸で平凡な28歳男性のかけたが興味を持ったものを綴るブログ

MENU

【初心者向け】おすすめ海外クラフトビール【IPA編】

ビールとポテチのコンボを毎日繰り返してお腹がポッコリし始めたかけたです

ジムに通い始めました

 

さて、最近はクラフトビールを扱っているお店も多くなって、いろんな種類のビールを飲む機会が増えましたね

 

日本人がよく飲むビールは「ピルスナー」というスタイルに分類されますが、「セゾン」「ボック」「ランビック」など大まかに分類しても10種類以上あり、細かく分類すると数十種類以上のスタイルがあります

 

そんなクラフトビールの中から今回はフルーツのような香りと強烈な苦みが特徴のIPA(インディア・ペールエール)を紹介します!!

 

 IPAってなに?

IPAはアメリカで大人気のスタイルで、1番の特徴は大量のホップを投入することで得られる苦み

 

今まで飲んだことがない人がIPAを飲むと

うげ!!にがッ!!ってなります

ですが何度も飲んでいくうちに癖になって

うわ!!うまッ!!に変わります

 

ホップ由来のフルーツのような香りはとってもおいしそうなのに、飲んでみると超苦い

こんなもの飲めるか!!って思ってたのにいつの間にか病みつきになっている

 

なんとも不思議なビールです

 

かけたおすすめのIPA

 

慣れればこれほどおいしいビールはない!!って思えるIPAですが、苦みと度数の高さから初めて飲む人にはハードルが高いのも事実です

なので今回は初級者でも飲みやすいセッションIPAというスタイルのビールや、フルーツを配合したものを紹介していきます

 

【ストーン社】Go To IPA

 

 

 

アメリカでトップクラスの人気を誇る醸造所でIPAのビールを何種類も作っています

 

「やわなビールを飲んでるやつはお断り」なんて言い放つオークド アロガント バスタードエールは一口飲んだ舌が爆発するんじゃないかと思うぐらい苦い!!

IPA初級者には絶対おすすめしません。ダメ!!絶対!!です

 

ですがこの Go To IPAはセッションIPAに分類されているビール

セッションIPAとはIPAのホップの強さを残しながらもアルコール度数を下げ、飲みやすくなったビールのこと

 

力強い苦みはありますが後味のキレがいいので口の中に苦みが残らずとっても飲みやすい!!

そしてなによりピーチやメロンのような風味が強いので美味い!!

 

いい香り!!→苦い!!→でも飲みやすい!!を何度も繰り返して飲み終わったら幸せ!!

そんな感じのビールです

 

【バラスポイント】マンゴーイーブンキール セッションIPA

 

 

こちらもアメリカの醸造所でワールド・ビア・カップでは小規模ブリュワリー部門でチャンピオンに輝いた大人気の醸造所です

 

マンゴーイーブンキールは名前の通りマンゴーが使用されたセッションIPA

ホップの苦みも軽やかだしマンゴーの味わいがしっかりしているので飲みやすく、アルコール度数も3.8%とまさにゴクゴクのめるIPA!!

 

かけたもいろんな人にIPAを勧めてますが、飲んだことがない人が「おいしい!!」っていう確率が一番高いビールです

 

【ミッケラー】ネルソン セッションIPA

 

 

こちらはデンマーク醸造

デンマークのビールっておいしいの??って思うかもしれませんが、ミッケラーは世界No.1レストラン「ノーマ」のハウスビールを手掛けるなどその実力は折り紙付きです

 

このビールはグレープフルーツのような香りがダイレクトに伝わるビール

香りも味も後味のキレも、ひたすらに爽快感を追い求めたって感じです

 

 

締めだとさ

最近は日本のどこでもクラフトビールを飲むことができるようになりました

かけたがクラフトービールを飲み始めた数年前からは想像できなかったことです

 

だからこそ、もっと多くの人がクラフトビールを好きになってくれるといいのにって思っています

 

IPAは好みがはっきりと分かれるビールなので、ぜひとも最初はここで紹介したビールから飲んでみてください

間違っても面白そうだからって「オークド アロガント バスタードエール」を飲んじゃダメです!!

フリじゃないですから!!マジで後悔しますから!!

なんたって、かけたの実体験から得た教訓なので間違いないです

 

まぁその後やみつきになるんですけどね

 

f:id:kaketa23:20171023025847j:plain